中村学園三陽高等学校 中村学園三陽中学校

  • 在校生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ

学校紹介

  • 資料請求
  • 学校説明会
  • Webパンフレット

生活指導

生徒が「誠実・感恩・向上」の気持ちを抱き、自主的・自律的に行動し、規律ある学校生活を送れることを目標としています。

礼節をわきまえ、気持ちの良い挨拶のできる生徒の育成

  • 挨拶の徹底

    クラス、授業、部活動を中心に、あらゆる場面で挨拶の励行をしています。「挨拶」は人間関係を円滑に築くための基本です。 気持ちの良い挨拶が飛び交う元気な学校を目指しています。

  • 授業規律の徹底

    学校生活の大半の時間は授業です。良好な授業は先生だけが作り上げるものではありません。生徒は、節度をわきまえ、先生方とともに良好な授業を作ろうと努力し、指導に従ってください。授業開始・終了時の号令なども、元気よく行い、授業規律の徹底を図ります。

  • 服装を正し、身だしなみを整える

    人の心そのものは見えませんが、言動や服装などからその人の心、気持ちを感じることが出来ます。
    本校では、学園祖 中村ハル先生の「形は心の現れである」を念頭に置き、頭髪や制服の着こなし、正しい言葉づかいを身につけるよう指導しています。

  • 学校を休まずに毎日来ることは当たり前のこと

    充実した学校生活を送るために、生徒自身が毎日の生活の中で基本的な生活習慣を身に付けるよう指導します。
    病気などでやむを得ず欠席(遅刻・早退)する場合は、欠席届(遅刻・早退届)を必ず担任に提出してください。
    無断で欠席・遅刻する生徒には、徹底して厳しい指導を行います。(平成27年度:全校出席率 98.7%)

  • 問題行動に対しては厳正に対処します

    問題行動を未然に防ぐための指導に重点を置いています。問題行動を起こした生徒に対しては厳しく指導し、場合によっては厳正に処分(退学・停学など)をします。

  • 悩みや不安がある場合は、気兼ねなく相談してください

    担任や教員、友人、家族への相談が出来ず困っている場合には、以下の窓口もあります。

    1.カウンセリング

    本校のスクールカウンセラーがさまざまな相談に応じています。生徒だけでなく保護者の方も利用することが出来ます。
    予約制ですので、希望者は担任か養護教諭を通して、またはスクールカウンセラーまで直接申し込んでください。

    2.相談電話

    さまざまな電話相談窓口がありますのでご紹介いたします。

自主・自律の精神を持つ生徒の育成

  • 自主的な生徒会活動の育成

    文化祭や体育大会などの行事や総合的な学習の時間「燦々サタデー」は生徒会が主体となって企画・運営しています。生徒会行事や各委員会での自治活動を通じて、自分たちの学校生活は自分たちが作り上げていこうという意志を持つ生徒の集団になってくれることを願っています。

  • 部活動の活性化

    生徒会部活動活性化委員会の活動を中心として、集団のリーダーとなれる生徒を育成します。また、入部率の向上を図り、部員数を拡大し、活動を充実させることによって、活気ある学校の雰囲気を作ることを目指しています。
    (平成27年度 入部率 中学:92% 高校:82%)

TOPへ