中村学園三陽高等学校 中村学園三陽中学校

  • ホーム
  • 学校紹介
  • 三陽の学び
  • 学校生活
  • 生徒会・部活動
  • 入試情報
  • 在校生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ

新着情報

  • 資料請求
  • 学校説明会
  • Webパンフレット

【三陽スピリッツ】☆☆高杉晋作に学ぶ☆☆

2018.01.21
[学校生活]
 幕末の倒幕運動の指導者で「長州の天才児」「雲に乗った孫悟空」と言われていた高杉晋作は、人生において何度も絶体絶命のピンチを経験し、それを切り抜けた人でした。彼のモットーは「“困った”という言葉を決して吐かない」ということで、どんなことでも熟慮してから行動し、後で困らないようにしておくよう常日頃から心がけていました。それでも窮地に陥ったならば、後ろ向きな発言をせず、「必ず乗り越えてみせる」と前向きな気持ちを持ち続けた人物です。
 人間は壁にぶつかったり、窮地に陥ったりすることが多々ありますが、前向きな気持ちで臨めば必ず活路は見出せます。「窮すれば通ず」とも言うではありませんか。高杉晋作は後ろ向き発言や愚痴が人生に悪い結果を及ぼすことをするどく見抜いていました。ピンチに決して動じることのなかった高杉晋作の生き方に学ぶべきことは多いと思います。
一覧へ戻る
TOPへ