中村学園三陽高等学校 中村学園三陽中学校

  • ホーム
  • 学校紹介
  • 三陽の学び
  • 学校生活
  • 生徒会・部活動
  • 入試情報
  • 在校生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ

新着情報

  • 資料請求
  • 学校説明会
  • Webパンフレット

建国記念の日

2018.02.11
[学校生活]

 今日は、『建国記念の日』です。ご存知だとは思いますが、日本の初代天皇である神武天皇が即位された日が、建国記念の日と定められています。神武天皇は今から2673年前、旧暦の皇紀元年一月一日に即位されています。旧暦の一月一日を新暦に直すと、2月11日になるので、2月11日が『建国記念の日』と定められたのです。

神武天皇は建国の詔において、次のように詠まれました。

 八紘(あめのした)を
 おほひて宇(いえ)と為(せ)むこと、
 またよからずや

(口語訳)
 天地四方に住むすべての者が、
 ひとつの屋根の下の大家族のように
 仲良く暮らすなら
 それはなんと
 楽しくうれしいことだろうか

『建国記念の日』は、日本がこのように高い理想をもって始まった国であることを、確認する日でもあるのです。
2月11日が、「建国を偲び、国を愛する心を養う日」として国民の休日になったのは、1966年です。休みになったと喜ぶだけでなく、“建国を偲んで愛国心を培う日”であってもらいたいと思います。

一覧へ戻る
TOPへ