中村学園三陽高等学校 中村学園三陽中学校

  • ホーム
  • 学校紹介
  • 三陽の学び
  • 学校生活
  • 生徒会・部活動
  • 入試情報
  • 在校生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ

新着情報

  • 資料請求
  • 学校説明会
  • Webパンフレット

【高校バスケットボール部 県大会3位!】

2020.11.04
[部活動]

Youtubeでも紹介されています!


https://www.youtube.com/watch?v=dE9ONncivBg

大会名:令和2年度福岡県高等学校バスケットボール選手権大会・福岡県大会 
兼 ウインターカップ2020 
第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会・福岡予選
大会結果:
10月24日(土)会場:東海大学付属福岡高等学校
対 福岡第一高校  67 - 127 ●
10月25日(日)会場:東海大学付属福岡高等学校
対 福岡大学付属大濠高校  64 - 113 ●
11月3日(火)会場:アクシオン福岡
対 祐誠高校  70 - 85 ○

 今シーズンは「打倒 第一・大濠」を目標に掲げ、
3年生を中心に心も身体も大きく逞しく成長してくれました。
目標は達成できませんでしたが、昨年惜しくも敗れた祐誠高校にリベンジを果たし、
バスケ王国福岡で見事3位という結果で今シーズンは終了となります。

 今シーズンは新人戦の結果から十数年ぶりに九州大会出場が決定し、
チームの士気も高まる中、新型コロナウイルス感染拡大のため九州大会は中止、
また春の関西遠征や多くのカップ戦も中止となり、
ついにはインターハイも中止となりました。自粛中多くの挫折を味わう中、
それでも前を向きチームを引っ張ってくれたのは
キャプテン山下瑛翔をはじめとする3年生達でした。

オンラインでのフィジカルトレーニングやアプリを使い
日々の活動をチェックすると部員全員がこの現状を受け止め、
自分達が今できることに集中して取り組んでいました。
「バスケができることは当たり前なことではなく幸せなこと」という風に
選手一人一人が感じてくれたのだと思います。
またその幸せな環境を提供してくれる両親や学校、先生方や
サポートしていただける人たちの存在の大きさに気付き、
選手としても人としても大きく成長できたのではないかと思います。

 このような経験を積み、そして逆境を乗り越えた3年生たちだからこそ、
笑顔で最後のコートに立てたのだと思います。
これからは一人一人別の進路に進むことになりますが、
ここでの経験を胸にさらに大きく羽ばたいてくれることを応援しています。
三年生の保護者の皆様3年間本当にお世話になりました。

 これからすぐに新チームでの戦いがスタートします。
この結果に満足することなく常に上を目指し、
強くそして三陽らしいチームを選手と共に作っていきます。
今後とも変わらぬご支援ご声援のほど宜しくお願い致します。
一覧へ戻る
TOPへ