中村学園三陽高等学校 中村学園三陽中学校

  • ホーム
  • 学校紹介
  • 三陽の学び
  • 学校生活
  • 生徒会・部活動
  • 入試情報
  • 在校生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ

新着情報

  • 資料請求
  • 学校説明会
  • Webパンフレット

【部活動報告~中学バスケットボール部】

2020.11.09
[部活動]
福岡県U-15バスケットボール選手権大会 準優勝
 2020.11.8(日)@博多工業高校
三陽 44-57 西福岡REBIRTH
素晴らしいFINALでした。西福岡中は、私たちの大きな目標のチームです。
三陽には、このチームと対等に戦うために作られた練習メニューも数多くあります。
そして、3年生は、この試合のためにコロナ禍の自粛中のモチベーションを保ってきたといっても過言ではありません。
そして決戦の日の朝、恒例のジャージ渡しの儀式で3年生の力強い握手に彼らの成長を感じ、
その逞しい姿に涙がこみ上げました。
とうとうたどりついたFINAL。選手紹介から夢のような時間が開始されました。
第Ⅰクオーター。決勝戦・王者 西福岡という独特の緊張感。
なかなかシュートが決まらず、16-4という苦しいスタートでした。
しかし、ディフエンスを修正し第2クオーターは、25-13 西福岡リードで折り返しました。
勢いに乗った第3クオーターは、三陽のリード。
一時9点差まで追い上げました。キャプテン野田君、
今大会絶好調の山口君のドライブが炸裂します。
しかし、最後は、西福岡も意地を見せつけ57-44のスコアで
西福岡中が第1回Jr.WINTER CUPの福岡県代表を勝ち取りました。

 この試合に向けての準備で新たな発見や勉強ができました。
成功した部分も多く、作戦が逆にミスにつながったという反省点もありました。
そして、この場所に立つということの大切さ。
福岡県の決勝という大舞台で自分の力や可能性に気づくことができました。
試合後は、本当に力を出し切った3年生が後輩や保護者の皆様にむけてお礼の挨拶で立派に引退しました。
 保護者の皆様、三年間厚いご支援を頂き感謝申し上げます。
こんな社会情勢の中で3年生が努力できたのも保護者の皆様のサポートのおかげです。
彼らは、このご恩を感じて将来、日本を支える若者に成長してくれると信じています。
本日をもって新チームがスタートします。先輩たちの姿を見て、
後輩たちも感動を頂きました。後輩たちも今年開催されなかった全中を目指して精進いたします。
今後とも三陽バスケットボール部へのご支援・ご鞭撻をよろしくお願いいたします。
一覧へ戻る
TOPへ