中村学園三陽高等学校 中村学園三陽中学校

  • ホーム
  • 学校紹介
  • 三陽の学び
  • 学校生活
  • 生徒会・部活動
  • 入試情報
  • 在校生・保護者の方へ
  • 卒業生の方へ

新着情報

  • 資料請求
  • 学校説明会
  • Webパンフレット

「第1回いとにぎわい祭り」参加の様子

2013.11.24
[学校生活]
みんなに笑顔と元気を伝えたい!
「第1回いとにぎわい祭り」参加の様子


 
 
11月24日(日) にさいとぴあ(JR九大学研都市南口)にて開催された
「第1回いとにぎわい祭り~この指とまれ~」にて
三陽中高生17名が活動PR・ボランティアを行いました。
 
「人と人、人と地域、地域と地域を結ぶ糸となる祭り」にて、
 地域のみなさんに笑顔と元気を届けました!!
 
 
 
三陽中学高校生徒会有志によるおでん販売   
 
フードコーナーでおでん500個とフランクフルト100本を販売しました。 
 フランクフルトは行列までできる大盛況ぶりで
あっという間に完売!
 おでん販売の合間にお隣の「雷山地豆腐」の呼び込みもお手伝い。
 大忙しであっという間の5時間でした!!



三陽中学高校図書委員会による絵本の読み聞かせ  
 
これまで中村女子高との読書会をすることはあっても、学園外で、しかも子どもたち相手に
読み聞かせをするのははじめてという新旧図書委員長の久池井君と宮原君。
そんな二人が、抑揚をつけながらはっきりした声で読みはじめると、
子どもたちも絵本の世界に釘づけです。
中には、お話の内容に涙する子どもさんもいたそうです。
 
今期、生徒会図書委員会は活動目標の一つに 
「読み聞かせボランティア」を掲げています。 
 まずは、このイベントで、その第一歩を踏み出しました。



三陽中学高校書道部による書道パフォーマンス  
 
 
イベントブースでの迫力あるパフォーマンスの数々のトリを務めるのは
本校書道部による書道パフォーマンス。
「姪浜きんしゃい芸術祭2013」に続き、2回目の野外ライブです。
 
「奇跡は起こるもんじゃなく、起こすもの。 精一杯。目一杯。」 
これまでのパフォーマンスは雨や雷の中、必死の思いで強行突破してきましたが、 
この日ばかりは絶好の秋晴れ。
さわやかな気持ちで多くのお客様を前に 
パフォーマンスを披露することができました。
一覧へ戻る
TOPへ